×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

着物のページ

どんな着物を着たらいい?



着物のページに戻る


着物の種類 主に着て行く場所 合わせる帯
ウール・木綿の着物
普段着に。(家事・ちょっとした外出など)

半幅帯
名古屋帯
小紋
旅行・観劇・お稽古など、普段にどんどんきていただける、
一番着用範囲の広い着物です。
種類によってはちょっとしたパーティーなど
あらたまった席にも着ていただけます。

半幅帯
名古屋帯
袋帯
訪問着
入学式・パーティー・卒業式・結婚式・お茶会など

袋帯・
名古屋帯
付け下げ

付け下げと訪問着の違い

訪問着と同様ですが、ちょっと気楽に
観劇などにもいいですね。

袋帯
名古屋帯
黒留袖
親族の結婚式・仲人

袋帯
色留袖
入学式・卒業式・披露宴・お茶会など

袋帯
振袖
言わずと知れたミスの第一礼装です。
でも最近は演歌歌手の方なども
紅白でみなさん着られていますし、
ヤングミセスの方々もどんどん着た方がいいかも・・?
(さすがに私はもう絶対無理です・・)

袋帯
色無地
1色だけの着物です。(黒はのぞく)
ちょっとしたお出かけから、背中に一つ紋を入れれば
訪問着と同様にもなります。
3つ紋を入れればさらに格上に。
ひとつあると帯び次第でさまざまな場面に着用できます。

袋帯
名古屋帯
紬(つむぎ)
とても高価な着物ですが普段着です。
旅行・観劇などに。
中には「訪問着」として作られたものもあり、
それはそれは軽くて最高の着心地です。

名古屋帯
半幅帯






Copyright (C) 着物と日舞と島暮らし All Rights Reserved