×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

   
楽しい変わり結び♪
     
                             
                              ↑発表会で「長唄 壽」に結びました♪

                                       タレ先のヒダはXがけには挟まずに手先で押さえて
                                        遊ばせる感じにしてみました。
                                         





@手先下に結ぶ



Aタレ元で左羽根を作る



B続いて右羽根も作る



C腰紐を胸から回して背中に預けておき(Xがけ)
残りのタレを先の方から
屏風ヒダに畳む。



D預けておいた紐を下ろしてきて羽とタレ先を一緒にくるみ、
前へ回してしっかり縛る。


帯揚げをかける。



E手先で万葉ヒダを作ります。
帯の先を両手で持ち、




F右手はそのまま、左手だけ動かしてヒダを寄せていき、
ゴムでとめる。



Gそのまま持ち上げ、右羽根の根元辺りにつけ、
飾り紐を前から回してきて縛る。

帯揚げをかける。


H手先の輪に帯締めを通し、
少し持ち上げるようにして
ぴったりと付け、
前へ回し、縛る。




戻る

Copyright (C)  着物と日舞と島暮らしAll Rights Reserved